赤本や参考書が高く売れるオススメのお店!

 

受験勉強や試験勉強で使った参考書や問題集、赤本、予備校のテキストなど、使い終わるとみなさんどのように処理していますか?
思い出の赤本・教科書だから。と家に残している人もいれば、通っていたorバイトしている塾へ寄付する人もいるでしょう。

一方で、もう受験とは綺麗さっぱりおさらばして教材を売ってしまいたい!と思っている人も多いと思います。

そこでこの記事では、
参考書を高く買い取ってくれるオススメ店を紹介します!

赤本・参考書を売る際に、大手買取店を利用するのもいいですが、買取価格からみてあまりオススメはできません。

大体の古本店は、本だけでなく電化製品や貴金属など幅広く商品を取り扱っているため、参考書の価値が分からず適正に買取価格がつかなかったり買取不可となってしまうことがあります。
しかし実は、参考書買取のプロが正しく査定してくれる参考書買取専門店があります!
プロの査定員なので査定員ごとの価格変動もなく安心して査定を任せられます。

オススメ業者をランキング化!

1位.学参プラザ

取扱商品:大学受験の参考書・赤本・教科書・予備校テキスト・高校の教科書・ノート、CD/DVD教材など
買取実績:95,000円
送料:10冊以上で無料

他店では買取不可の教材も幅広く取り扱っている宅配買取業者です。

古本買取は、原則書き込みNGがほとんどですが、学参プラザでは多少の書き込みやカバーなど紛失した本でも買い取ってくれます。
さらに、高校の教科書や大学受験の予備校テキストや模試、中学受験・高校受験の塾テキストにおいては書き込みや使用感があっても買い取ってくれます。

ちなみに、高校の教科書やノート・テキストなども買い取ってくれるのはが学参プラザだけです!
ブックオフなどでは買い取ってくれない教材でも、人気度や需要に応じて適正な価格を付けてくれます。

公式サイトはこちら

2位.専門書アカデミー

取扱商品:医学書・看護教科書・語学などの専門書や大学の教科書、赤本・予備校テキストなど
買取実績:60,000円
送料:5冊以上で無料

予備校テキストの場合、付属の講義ノートや配布プリントなども一緒に売れば、さらに高い買取価格がつきます。
多少の書き込みがあっても買取可能で、発行3年以上経過した就職・資格の参考書や表紙カバーや箱がなくても買取可能です。

こちらも宅配買取業者となります。
専門書アカデミーでは、本の価値を正確に判断した上で、専門知識のあるスタッフが1点ずつ査定を行うため、市場価値に基づいて適正な買取価格を付けてくれます。

公式サイトはこちら

3位.買取王子

取扱商品:参考書・問題集・語学本など
買取実績:38,497円
送料:無料

送料・査定料・引取料・返送料すべて無料で利用でき、買取成約率が95.8%、年間査定点数700万点とかなりの買取実績を誇る宅配買取業者です。

大学受験で使用した参考書や問題集、語学本や資格試験参考書・問題集、法律・科学・医学・コンピューターなどの専門書などを取り扱っています。

買取王子は、参考書買取だけでなく他の商品も幅広く買取を行っているのでさまざまな商品をまとめ売りしたい方にはオススメです。

※買取王子は、市販されている商品のみの取り扱いとなるので、学参プラザのように高校の教科書や予備校テキスト・ノートなどは取り扱っていません。

公式サイトはこちら

まとめ

参考書買取専門店で売るメリットは、古本店では買取不可とされたり低額査定になる書き込み本や使用感のある本がしっかり査定され適正価格で買い取ってくれることです。

書き込みやノート・プリントなどは、受験生に役立つため付加価値として高く買い取ってくれる可能性があるので捨てずに一緒に売っちゃいましょう!

また、「○○%UPキャンペーン」の期間を利用するとさらに査定額がUPするので、ぜひその期間に利用してみてください!

こちらの情報は2020年2月~4月に収集したものです。更新は6か月をめどにしています。すべての情報は内容を保証するのもではありません。
情報が古いため実際の運営サービスと相違がある場合がございます。買取申込みの際は直接それぞれのサイトで確認をお願いします。

PAGE TOP