引っ越しで不要になった本は古本屋さんで売ろう!

 
引っ越しをするときは、荷物が多いといろいろと手間がかかるため不要になった本を処分することが多いと思います。

しかし、不要だからといって捨ててしまうのはとても勿体ない!
引っ越しを機に古本買取店を利用することで、捨てるはずだった本を現金にすることができ、引っ越しの費用の足しにもできるのでとてもオススメです。

宅配買取がオススメ!

「でも売るには古本屋まで行かないといけないし……」と面倒に思う方がいるかもしれませんが、最近では宅配買取という買取方法が非常に便利でオススメです。

事前に買取申込みをしておけば、引っ越し準備で忙しい中でも手間なくかんたんにやり取りすることができます。

ほとんどのお店が商品を詰める際に必要なダンボール(個数も指定可能)を無料で送ってくれ、商品を郵送で送る際も希望日時に家まで取りにきてくれます。
さらに送料・振込手数料・返送料なども無料で利用できます。

申し込み方法も至ってシンプルで、お店の公式ページにある申込フォームを記入するだけ!

査定結果を待つのみで、買い取りまでの流れはこの3セットで完了です。
①申し込む⇒②商品を詰める⇒③取りに来てもらう

忙しくてもかなり簡単にできると思います。

査定額も期待できる!

買取店にもよりますが、査定額も比較的に期待できます。
全巻揃っている漫画・本や状態の良い本・帯やカバーがついている本・ロングセラーは特に高値で買い取ってもらえます。

また、「○○UPキャンペーン」を実施しているお店などは、そのキャンペーン期間中に利用すると査定額にさらに値段が加算され思わぬ査定額が得られると思います。

まとめ

長距離の引っ越しの場合は、荷物の数に応じて費用がかかることになるので、出来るだけ荷物を減らすことで引っ越し費用を抑えることができます。

宅配買取サービスを行っている古本買取店では、本以外にもゲーム・電化製品・CD/DVDなどさまざまなジャンルを扱っているところも多いので本と一緒に他の不用品を売ってしまいましょう!

こちらの情報は2020年2月~4月に収集したものです。更新は6か月をめどにしています。すべての情報は内容を保証するのもではありません。
情報が古いため実際の運営サービスと相違がある場合がございます。買取申込みの際は直接それぞれのサイトで確認をお願いします。

PAGE TOP