古本は何冊から買い取ってくれるの?

 

「お小遣い稼ぎ感覚で学校帰りに本をパッとってしまいたい!」「この本売りたいけど買取店舗まで行くの面倒だし宅配買取を利用しようかなぁ」なんていう時、一体何冊から買い取ってくれるのか気になりますよね。

本は何冊から買い取ってくれるの?

1冊からでも可能だけど…

古本買取の場合、買取店によって何冊から買い取れるのかは異なってきます。
店舗買取だと、ほとんどの店舗は1冊からの買い取りが可能です。

しかし、宅配買取(インターネットで申込みダンボールに詰めて発送する方法)だと買取店によって買い取りの数量は異なります。1冊からでも買取可能なお店もありますが注意点はいくつかあります。

宅配買取を行うブックサプライの場合、比較的に高額査定をしてくれますが、もし査定額が2000円未満の場合は、送料として査定額から1箱につき500円引かれます。不足金額についてはブックサプライまで振込みしなければなりません。

ブックサプライ公式サイトはこちら

ブックサプライとは違い1冊買取でも送料を取らないところはありますが、1冊だけの場合は単価が非常に安くなりがちで、査定金額の安さに驚きを隠せない方も少なくありません。

ダンボールでの発送になるので何冊か入れないとスカスカで少し寂しい気もしますね。

また、同一タイトルの在庫を複数冊抱えているお店の場合買取単価を低く設定する場合があるので、買取依頼をする際は事前にリサーチをすることをオススメします。

少しでも高値で古本買取をして欲しい時に注意することは、「セット本は全巻揃えて売る」「汚れを落として複数冊まとめて売る」「事前に在庫数を確認する」の3点に着目しましょう。

多少の汚れなども査定額を下げる原因となるので要注意です。

また在庫数が少ない本だと高値で買い取ってもらうことができます。
在庫数のチェックは、直接お店に問い合わせをすると教えてもらえるので気になる場合は尋ねてみましょう!

まとめ売りの方がオトク

古本買取店では、買い取り時にセット価格というシステムを用意しているところがほとんどです。
このセット価格とは、既存の単行本の1巻から最新刊または最終巻まで揃えた状態で買取の申込みをされた時に、1冊単位の買取価格よりも5%~10%上乗せした金額で買い取ってもらえます。

お店がこのシステムを用意している理由は、セット販売の需要が高いからです。
シリーズ本を購入する時は、いつか売るときのために1巻から揃えていくといいかもしれませんね。

まとめ

 

古本買取サービスは何冊からでも買取申込みをすることは可能ですが、より高い値段で売りたい場合は少し工夫をすると満足できる価格で売ることができます。

もし、「1冊だけ売りたい。査定額が安すぎて売るほどではないかも…」と悩んでいる方は、買取店の公式ページにてオンライン上でリアルタイム査定ができるところがあるのでぜひ利用してみてください。

こちらの情報は2020年2月~4月に収集したものです。更新は6か月をめどにしています。すべての情報は内容を保証するのもではありません。
情報が古いため実際の運営サービスと相違がある場合がございます。買取申込みの際は直接それぞれのサイトで確認をお願いします。

PAGE TOP